雲の上 若林雅人の思考、興味、発見をつづるページです
<< 光の世界 | main | 箱根 その1 >>
人生劇場
0

    人は皆、自分の登場する小説の作者である









    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    SEARCH THIS BLOG